ニュース

ニュース2018.02.01
『銀河英雄伝説 Die Neue These』メインテーマ のフル Ver .が公式HPにて解禁!音楽を橋本しん(Sin)が担当!

4月よりTV放送開始となる『銀河英雄伝説Die Neue These』の音楽を、作・編曲家、音楽プロデューサー、ピアニストの橋本しん(Sin)さんが担当することが発表されました。
更に公式HPにて、2017年9月に解禁されたPV第1弾でも使用されている『銀河英雄伝説Die Neue These』メインテーマのフルVer.が解禁され、TV放送前に聴くことが出来ます!

『銀河英雄伝説Die Neue These』メインテーマの視聴はこちらから

※外部サイトへジャンプします。


■橋本しん(Sin)さんコメント
学生の頃から、SF映画が好きで、いつか壮大なオーケストラサウンドを作りたいと思っていた私にとって、今回、「銀河英雄伝説」という大大大ベストセラー作品で音楽を担当できた事、心から光栄に思います。
まず、テーマ曲において多田監督とミーティングを重ね、原作が持つスケールの大きさや激しさ、悲しみ、希望と色々なエッセンスを入れた楽曲にしましょう!ということで、クラッシックなサウンド感を意識した楽曲作りを目指しました。石黒監督版では、主にロマン派の音楽が使用されていて、その世界観をリスペクトしつつも、より現代的で叙事的な方向性でトライしています。
ロマン派でありながら、古典的な形式を持ったブラームスの交響曲のように、当時ものすごい影響力があった、『うねりのある音楽』これこそが、私にとってのキーワードでした。
PVを拝見させて頂いた時に、Production I.Gが創り出す映像、多田監督が目指す世界観に心がザワザワしました。
第1回目の放送が楽しみでなりません。

■プロフィール
橋本しん(Sin)
ピアニスト・プロデューサー・作曲家・アレンジャー 
1971年6月24日生(46歳)
国立音楽大学を首席で卒業。大学院在学中、CX系ドラマ「ロングバケーション」に、主人公の番組内プレイヤー、劇伴の作曲・アレンジ等で参加。自身でもヴォーカルRiaとのユニット“SR smoothy”(フォーライフ)にてシングル6枚、アルバム2枚をリリースし、アーティストとしての活動も行う。
菅原紗由理、光永亮太、松たか子、中島美嘉、上戸彩、EXILE、AAA、小南泰葉など数多くのアーティストへの楽曲提供やアレンジを手掛ける。
映画音楽、舞台音楽監督、CMソング制作、LIVEバンドマスターなど活動は多岐にわたる。
フジテレビ「FNS歌謡祭」「僕らの音楽」「MUSIC FAIR」ではアレンジ・演奏・指揮などを担当している。
橋本しん公式HP:http://www.sin-web.jp/

【リンク】
「銀河英雄伝説Die Neue These」公式HP:http://gineiden-anime.com
「銀河英雄伝説Die Neue These」公式Twitter:@gineidenanime

©田中芳樹/松竹・Production I.G

Share

twitterでシェアする facebookでシェアする googleプラスシェア LINEで送る

関連リンクnavigate_next

expand_less